Jerry Ukai – ジェリー鵜飼

アートディレクター

1971 年静岡県生まれ。LEE、FINAL HOME、 PAUL & JOE、MARC JACOBS、JOURNAL STANDARD などの広告やパンフレット類を手がけて来た。などのアパレル系デザインからヤン富田、SPECIAL OTHERS 等のアルバムアートワークを 始めとしてミュージック、ファッション、カルチャーなどなど全方 位にて活躍中。また POPEYE のイラストで人気を博している。

http://blog.galleryspeakfor.com/?eid=243253

SUZUKI SMOOTH – スズキスムース

020-500x303

グラフィックデザイナー
株式会社スピードグラフィックス 代表

1968年生まれ、栃木県出身。桑沢デザイン研究所卒。CI,パッケージデザインを経て1997年Speed Graphicssとして独立。ナオヒロック&スズキスムースとしても1992年デビュー。
グラフィックデザイン、アプリケーションの企画、デザイン、開発。UI,UXデザイン、WEBデザイン、Flashコンテンツデザイン、携帯電話用サイトデザイン、携帯電話用メニューGUIデザイン、携帯電話用コンテンツ、KIOSK案内ユーザーインターフェイスデザイン、各種オーサリング、プログラミング、ソフトウェアの企画、デザインなど幅広く活躍。

■ 主な実績
UNIQLOCK,UNIQLO CALENDER,UNIQLOOKS,ユニクロアプリ等のアプリシリーズ。
無印良品、ANA(全日空)、物のSNSサービス「Sumally」iPhoneアプリなど基幹サービスアプリケーションからネットサービスアプリケーションのコンサルティング、企画、設計、デザインなど。

Yukio Otani – 大谷幸夫

img05

フラワーアーティスト

1969年神奈川県生まれ。自然との調和を心がけ花の持つ美しさや 意味を最大限に生かすことを心がけていたところ、レイと出会う。
その後レイ作りの巨匠マリー・マクドナルドさんのもとで勉強を続 ける傍らイベントやワークショップでその活動は全国各地にわたる。 日本の土地に育つ花とハワイに伝わる様々な手法を巧みに駆使しオリジナルのレイを編むレイメイカーとして、また雑誌や広告の花 などを手がけるフラワーアーティストとして活動中。

Hideji Nagai – 永井秀二

1313

ビームス創造研究所 クリエイティブディレクター

1988 年株式 会社ビームス入社。ビームスのオーダー部門「ユニフォームサーカ スビームス」にて企業ユニフォーム、セールスプロモーション用グ ッズのデザイン、企画開発等を行う。2000 年より T シャツ専門レ ーベル「BEAMS T」の企画立ち上げ、ディレクターとして、2001 年に beamsT.com、2002 年には BEAMS T の路面店を原宿に立 ち上げる。
その後、国内外合わせショップ 15 店舗とショッピングサイトのディレクション、商品のバイイング、国内外のアーティストによるアートエキシビションの企画、プロデュース等を行う。 2008 年 12 月原宿に TOKYO CULTUART by BEAMS を立ち上げる。